>  > やはりまずは経験ですからね

やはりまずは経験ですからね

やはり経験はとても大切です。風俗がどれだけ楽しいのかは、自分自身の風俗における経験値も大切になってくるんじゃないかなと。これは自分自身がそうだったからこそ言える部分もあるんですよね。昔は女の子に任せきりで、更に言えば自分も協力しようなんて発想そのものがありませんでした。だから結局は風俗では女の子のためにとかではなく、自分に対して女の子がどれだけのことをしてくれるのかって部分ばかりを見てしまっていたんですけど、実際にはそうじゃないんですよね。女の子をその気にさせることが出来るのかどうか。やっぱり風俗は女の子が頑張る側だとは思うんですけど、じゃあどれだけ頑張れるのかはいわば女の子のモチベーション次第じゃないですか。そのモチベーションはお客次第で変わるものなんだなってことを風俗経験が高まることによって理解することが出来るようになってきました。だから最近では風俗に行ったら女の子とまずは愛想よく話すようにしていますね。

彼女のモチベーションが高かったんです

やっぱり風俗嬢に必要なのやモチベーション、つまりは「やる気」だなって実感させられました。前回楽しんだOちゃんは、ルックスもスタイルも及第点の風俗嬢。でもそれ以上に際立ったのは彼女のモチベーションの高さなんですよね。嫌々ではなく、自分と一緒にいる時間を楽しんでくれているかのような雰囲気を出してくれる女の子だったんですよね。あれは男は弱いですよ(笑)自分も「彼女はもしかしたら自分のことが好きなんじゃないか」と錯覚しそうになってしまいました。そう思わせるってだけで既に彼女の勝ちというか、彼女の掌の上でコントロールされていたってことなんじゃないかなと思うんですよね。実際の所、彼女のおかげで自分自身、相当満足することが出来ましたが、それは性的な快感だけではなく、楽しい時間を過ごせたという点での満足度ですよね。男としても人としても満足出来たのは、彼女のモチベーションの高さのおかげであり、やっぱり重要だなと思いました。

[ 2016-07-07 ]

カテゴリ: 風俗体験談