>  > 女の子と強力タッグ結成!

女の子と強力タッグ結成!

女の子と強力なタッグを結成しましたよ。それは自分がイキづらいからですが…(苦笑)確かに自分はよくオナニーをするので風俗でもイキにくいとは薄々感じていました。だからこそ女の子任せにするのではなく、自分も協力してその日の風俗を楽しもうって思ったんですよね。自分が出来る協力といえば腹筋に力を入れたり自分の性感帯を教えるだけではありますが、功を奏したのか、それまでイキづらいって思っていた自分ですが案外あっさりと発射させられてしまったんですよね。さすがにこれは自分でも嬉しかったです。呆気なく発射出来たのでそこから二回戦目にも突入。まさかの2戦ですよ。イキづらいとされていた自分がまさかの二回戦。自分にとっては奇跡のような話を楽しめたとあってその日の満足度は相当なものになりました。女の子と協力することによってここまでの快感を得ることが出来るんだなってことにも気付かされたので、自分としても良い発見になりました。

イキづらいと思っていたんですけどね

オナニーが大好きな自分は、それこそ毎日のようにしています。一日に何度かするケースもあって、欲求不満なのか性欲が強いのか自分でもよく分からないレベルなんです。ただ、だから風俗に行く時はオナ禁するようにはしているものの、イキづらいのかなって自覚はあります。そりゃオナニーは自分の思いのままに出来るのでそちらの方が快感が強いのもある意味では当然。だからこそ風俗嬢に負担を与えているんじゃないかって心配も湧いてくるんですけど、前回に関してはそんな不安を一切感じさせない女の子でしたね。なぜなら彼女がそんなことを感じさせないくらい上手だったんです。手、口。これらを上手く使って導いてくれました。それにじっくりとしてくれるあのスタイルが良かったのかもしれません。絶頂まで散々焦らされたので、彼女のおかげで腰が浮いちゃっていたような気がします。それくらい気持ち良かったので、あっさり発射してしまったのも当然なのかもしれません。

[ 2017-02-28 ]

カテゴリ: 風俗体験談